印刷 | 通常画面に戻る |

アカプルコ

メキシコの太平洋岸の港町。マニラとの間でガレオン貿易が行われた。

 メキシコ=シティの南約300kmの太平洋に面した海港都市。スペイン支配時代に太平洋をはさんだフィリピンのマニラからのガレオン貿易の定期船「マニラ船」が到着する港町として栄えた。現在はリゾート地として知られている。