印刷 | 通常画面に戻る |

キリスト

ギリシア語でメシア(救世主)のこと。イエスは信者からキリストと信じられた。

キリスト教を創始したイエスが十字架にかけられた後に復活したことを信ずる人々は、イエスこそが救世主であると信じた。救世主は、ヘブライ語でメシアといい、「油を注がれた者」を意味する。そのギリシア語が「クリストス」で、英語では Christ 、日本ではキリストと言われる。したがってイエス=キリストとは、「キリストであるイエス」、つまり「救世主イエス」の意味となる。イエスの教えがパウロなどの布教によって、ユダヤ人以外ではまずギリシア人に布教され、そこからローマに入っていったので、その創始者はイエス=キリストと言われた。 → キリスト教 
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第1章3節 キ.キリスト教の成立