印刷 | 通常画面に戻る |

アートマン

ウパニシャッド哲学での人間存在の原理。我。

ウパニシャッド哲学の中で、個別的存在である個を超えた、人間存在の根本の原理をアートマンと呼んだ。漢字では「我」をあてる。その真理は個我である人間は普遍的存在アートマンと同一である(「汝はそれなり」)と表現される。 
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第2章1節 エ.都市国家の成長と新しい宗教の展開