印刷 | 通常画面に戻る |

ロジャー=ベーコン

13世紀のイギリスの自然科学者。

 13世紀イギリスの自然科学者。事実上のオックスフォード大学の創始者といわれるロバート=グロステストの弟子。数学の重要性を主張し、経験的な監察・実験を重んじた研究法をとった。そこで彼はイギリス経験論哲学の祖とされるが、一方で錬金術を信じるなど、なお中世的な枠組みの中にあった。
 イギリスの科学者の、もう一人のベーコン、フランシス=ベーコンは17世紀の人物。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第5章4節 イ.学問と大学