印刷 | 通常画面に戻る |

サレルノ大学

11世紀に遡るイタリアで開設された、医学で有名な大学。

 南イタリアのナポリに近いサレルノで開設された最古の学校の一つ。11世紀の半ばにギリシアの医学者ヒポクラテスが講義をしていたことが知られる。しかし、サレルノは医学専門の学校であって、総合的な大学ではなかった。大学(ユニベルシタス)として整備されるのは13世紀以降。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第5章4節 イ.学問と大学