印刷 | 通常画面に戻る |

ヒポクラテス

前5~4世紀、個展ギリシアを代表する医学者。医学の父と言われる。

 前5~4世紀のギリシアの医学者で小アジア出身。名前の伝わっている医者としては、もっとも古い人物なので、「医学の父」とされているが、くわしいことはわからない。しかし、彼のギリシア語の医学書が後にアラビア語に翻訳され、アラビア医学に伝えられ、アラビア医学のイブン=シーナーを通して、ヨーロッパに伝えられることとなった。古代医学には、ローマ時代のガレノスも重要。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第1章2節 コ.ギリシアの生活と文化