印刷 | 通常画面に戻る |

明令

明で制定された行政法。

大明令ともいうの法令。1368年、洪武帝即位とともに公布された。唐の律令制度を継承した、吏・戸・礼・兵・刑・工の六令からなる、明代の基本的な行政法典。これとは別に刑法にあたる明律が制定された。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第7章1節 イ.明初の政治