印刷 | 通常画面に戻る |

康煕字典

清の康煕帝が編纂させた字書。1716年に完成。

 康煕帝の時に編纂された字書。1710に編纂が始まり、1716年に完成した。全42巻、収録文字数約4万9千字、最も完全な漢字字書とされている。字ごとに古体、重文、別体、俗書、偽字をあげ、音韻と字義を明らかにしている。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
7章2節 ア.清代の統治