印刷 | 通常画面に戻る |

古今図書集成

清朝で編纂された類書(百科事典)。雍正帝の1725年に完成した。

 中国最大の百科事典と云われる。ここんとしょしゅうせい。康煕帝の命により編纂が始まり、雍正帝の時1725年に完成した。古来の典籍の記事を、暦象・方輿・明倫・博物・理学・経済の6ジャンルに分類し32典6109部に細分した。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
7章2節 ア.清代の統治