印刷 | 通常画面に戻る |

ノモス

エジプトのナイル流域に生まれた村落をもとにした小国家。

 エジプトナイル川流域に潅漑農業が行われるようになるとともに形成された村落を基盤とした小国家をノモスと言う。この言葉は統一王朝が出現してからは「州」の意味となる。上エジプトに22、下エジプトに20、合計42のノモスに分かれていた。エジプトではこの州を意味する言葉として「セパト」が使われていたが、そのギリシア語にあたる語がノモスである。現在では一般にノモスの用語が用いられている。エジプトは紀元前3000年頃、メネス王によって上下エジプトが統一され、最初の古王国が成立する。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
1章1節 エ.エジプトの統一国家