印刷 | 通常画面に戻る |

五胡の一つ。チベット系。長安に前秦を建国。

てい。五胡の一つ。チベット系氏族で、中国の北西部で、半農・半遊牧の生活を送っていた。2世紀頃から動きが現れ、五胡十六国時代には、後趙が衰えた後、351年、苻健が長安を占領して前秦を建国した。三代苻堅(ふけん)が華北を統一、さらに中国全土の統一を目指したが、383年東晋との淝水の戦いに敗れた。394年に滅亡。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第3章1節 ア.北方民族の動向