印刷 | 通常画面に戻る |

ロイター/ロイター通信

1851年、ロンドンで設立され他世界最初の通信社。1858年、インド大反乱をいち早く報道した。

 1851年は世界最初の万国博覧会であるロンドン万国博覧会が開催され、また英仏海峡に初めて海底電信ケーブルが敷設された年であり、近代文明の指標となる年であった。その年、ドイツ出身のロイターは、ロンドンで「ロイター通信社」を創業し、近代の通信産業の始まりの年とした。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第12章4節 ウ.科学・技術と市民生活