印刷 | 通常画面に戻る |

トマス=クック

1851年、ロンドン万博に際して旅行社を設立して成功。その後ヨーロッパ向け海外旅行を手広く請け負い、近代的な旅行業の創業者となった。

 1851年は世界最初の万国博覧会であるロンドン万国博覧会が開催されると、クックは安価な鉄道・馬車の交通費とロンドンでの宿泊代を組み合わせた旅行商品を売り出し、大成功した。その後も、ヨーロッパ向けの海外旅行などの企画を次々と成功させ、旅行業という業務を一般化させた。51年は他に、海底電信ケーブルの英仏海峡での敷設や、ロイターによるロイター通信社の創業など、現代につながる通信・交通産業が登場した記念すべき年となった。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第12章4節 ウ.科学・技術と市民生活