印刷 | 通常画面に戻る |

古典古代

ギリシアとローマの古典文明を特に「古典古代」という。

 英語の classical antiquity の訳語。広く西洋文明の源流と考えられた、古代のギリシア文化ローマ文化、またその時代を総称して、「古典古代」という。古典とは、規範または手本となる、という意味であり、特にルネッサンス以降のヨーロッパにおいて、芸術や思想の面でギリシア・ローマの文化の復興を目指す運動が起こった際に、中世のキリスト教的世界観や封建社会の身分制度などにとらわれない、自由で美しく、調和のとれた理想的な人間社会として捉えられた。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
1章2節 コ.ギリシアの生活と文化