印刷 | 通常画面に戻る |

尚書省

中国の唐王朝の中央政治機構。三省の一つ。

の中央官僚機構である三省六部の三省の一つ。中書省で起案され、門下省で審議された皇帝の詔勅を実施する機関で、その下に六部という部門別の行政機関がある。尚書省はその後の王朝にも継承されるが、元に至って廃止されることとなる。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第3章2節 イ.唐の制度と文化