印刷 | 通常画面に戻る |

タバリー

イスラーム歴史学の学者。

9世紀のイラン系神学者、歴史学者。コーランの注釈書『タフシール』、年代記的世界史『預言者と諸王の歴史』を著す。カスピ海南部のタバリスタンに生まれ、7歳でコーランを暗記し、9歳でハディースを自由に書くことができたという。<佐藤次高『イスラーム世界の興隆』世界の歴史8 中央公論社 1997 p.167> 
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第5章4節 ウ.学問と文化活動