印刷 | 通常画面に戻る |

騎士道物語

中世ヨーロッパで盛んに作られた英雄物語。

 中世ヨーロッパで発達した騎士道を奉じる騎士たちの英雄的な戦いや恋愛を題材にした口承文学。フランスのカール大帝時代を舞台にした「ローランの歌」、イギリスの「アーサー王物語」が代表的な騎士道物語である。これらの物語は、フランスのトゥルバドゥールのような吟遊詩人によって語り伝えられた。 → 12世紀ルネサンス
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第5章4節 ウ.美術と文学