印刷 | 通常画面に戻る |

アゾレス諸島

ポルトガルのエンリケ航海王子の時に発見され、1431年にポルトガル領となって入植が始まった。

 アゾーレスとも表記する。ポルトガルの西方の大西洋に点在する諸島。ポルトガル人が発見したのは1427年から32年の間であるが、正確な年代は判らない。1431年、エンリケ航海王子の時に入植が始まり、ポルトガル領とされ、以後、ポルトガルのアフリカ西岸探検や、コロンブス以後の大西洋航路の重要な中継地となる。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
8章1節 ア.大航海時代