印刷 | 通常画面に戻る |

隣保同盟

古代ギリシアで隣接するポリス同士の同盟。

 古代ギリシアポリス間で、隣接するポリスが神事など共同の行事を通じて同盟を結ぶこと。最も有名なのがデルフォイの神殿を中心とした隣保同盟。神殿には多数の奉納物が保管されてので、その管理権を巡って隣保同盟のあいだや他のポリスとの間で、戦争する場合(神聖戦争という)も再三あった。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
1章2節 ウ.ポリスの成立と発展