印刷 | 通常画面に戻る |

クレーロス

古代ギリシアのポリス市民が所有する土地。

 古代ギリシアのポリス社会で、市民に与えられた「持ち分地」(割当地)のこと。市民は城壁の中に居住し、城壁の周辺にそれぞれクレーロスを所有して奴隷を使って耕作した。クレーロスは市民の財産であり、彼らの経済活動の基盤であった。スパルタでは、市民の没落を防止するため、クレーロスの売買や譲渡は禁止されていた。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
1章2節 エ.市民と奴隷