印刷 | 通常画面に戻る |

戸調式

西晋で採られた税制。

西晋の武帝(司馬炎)が制定した、占田法課田法によって与えられた土地を耕作する農民の一戸ごとに絹と綿を「調」として現物納させる税制。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第3章1節 ウ.社会経済の変化