印刷 | 通常画面に戻る |

ゲシュタポ

ヒトラーのナチ党政権を支えた、秘密国家警察のこと。反ナチス、反ヒトラーの活動を厳しく取り締まった。

 ナチス=ドイツヒトラー権力を支える、警察組織で、秘密国家警察 Geheime Staatspolizei の略称。ゲスターポと表記することもある。1933年4月、プロイセンの政治警察をもとに創設され、ナチ体制に敵対する活動の取り締まりに当たった。創設にはナチ党のヒトラーに次ぐ実力者ゲーリングが関わった。
 1934年に親衛隊(SS)隊長ハインリッヒ=ヒムラーが実権を握り、36年には全国の政治警察を直轄する巨大な組織、権力を持つようになった。また1935年にはユダヤ人の人種隔離を法的に定めたニュルンベルク法が制定されると、ゲシュタポはナチスのユダヤ人排斥絶滅政策の実行部隊となり、強制収容所を管理、運営することとなった。