印刷 | 通常画面に戻る |

バオ=ダイ

ベトナムの阮朝最後の皇帝であったが、1949年、フランスの傀儡政権ベトナム国の元首とされた。

 ベトナムの独立阮朝の最後の皇帝(在位1926-45)だったが、1945年の日本軍敗北直後の8月革命でベトナム民主共和国が成立し、退位した。その後、香港に亡命した。1949年にフランスがベトナム民主共和国に対抗して建設した傀儡政権ベトナム国の元首として担ぎ出された。1955年、アメリカの後押しで南ベトナムにベトナム共和国が成立すると、今度は追放され、引退した。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第16章1節 ウ.東アジア・東南アジアの解放と分断