印刷 | 通常画面に戻る |

ナギブ

エジプトの自由将校団の軍人。エジプト革命を成功させエジプト共和国首相となったが、ナセルと対立し失脚。

 ナギーブとも表記する。エジプトの軍人で、ナセルらと自由将校団を組織し、ムハンマド=アリー朝の王制打倒に起ち上がり、1952年のエジプト革命を指導した。革命政府で首相を務めた後、1953年、エジプト共和国の初代大統領となった。しかし、ナセルと対立し、1954年には失脚した。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第16章1節 エ.南アジア・アラブ世界の自立