印刷 | 通常画面に戻る |

ムラート

ラテンアメリカでの白人と黒人の混血を言う。

 ラテンアメリカのカリブ海地域や、ブラジルなどの砂糖プランテーションではアフリカ黒人奴隷が大量に労働力としてもたらされた。その経過の中で生まれた白人男性と黒人女性の間の混血をムラートという。一つの人種的身分集団を構成し、社会の下層に置かれた。なお、先住民インディオと黒人の混血はサンボと言われた。 → クリオーリョ メスティーソ インディオ
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第12章1節 イ.ウィーン体制の動揺