印刷 | 通常画面に戻る |

アムンゼン

ノルウェーの探検家。1911年12月に最初に南極点に達した。

1903~06年、北極を探検したが、北極点到達は、アメリカのピアリに後れを取った。その後、南極探検に向かい、イギリスのスコット隊と競争となり、1911年12月に最初に南極点に達した。1928年、北極探検の遭難者の救助に向かい、遭難して行方不明となった。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第12章4節 エ.地理上の探検