印刷 | 通常画面に戻る |

預言者

ユダヤ教、イスラーム教などで、神の言葉を預かり、人々を導くとされた人々。イスラーム教ではムハンマドを最後の預言者とする。

 預言者とは神の言葉を預かり、人々に伝える者、の意味で、予言者(未来を予言する)とは違う。ヘブライ人の民族信仰であるユダヤ教ではヤハウェ神の預言者として、イザヤ、エレミヤ、エゼキエルなどが現れた。イスラーム教では、『コーラン』によると、ムハンマドは、自らをノア、アブラハム、モーセイエスに続く、最後の預言者であると言っている。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
4章1節 ア.イスラーム教の誕生