印刷 | 通常画面に戻る |

べトナム和平協定/パリ和平協定

1973年1月、パリ和平会談によって成立したベトナム戦争の和平協定。

 1973年1月27日に、パリ和平会談の結果成立した、ベトナム戦争の和平協定。ベトナム民主共和国(北ベトナム)、南ベトナム共和臨時革命政府(南べトナム解放民族戦線)ベトナム共和国(南ベトナム)およびアメリカ合衆国の四者によって調印され、ベトナム戦争の停戦、アメリカ軍の撤退、南ベトナムの政治的対立の解決、捕虜の相互解放などで合意を見た。しかし、南ベトナムの政治的対立の解決は図られず、その後も解放戦線と南ベトナム軍の戦闘は75年まで続いた。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
第16章3節 エ.ベトナム戦争とインドシナ半島