印刷 | 通常画面に戻る |

新大陸の文明に無いもの

旧世界の文明圏にあって、新世界のの文明圏でうまれなかったもの。

新大陸のアステカ文明アンデス文明などの文明には、牛・馬・羊・鉄器・車輪・火薬などは存在しなかった。
インディオは、トウモロコシ・サツマイモ・落花生・南瓜(カボチャ)・数種の豆・トマト・チリ唐辛子・タバコ・ジャガイモなど、旧大陸には無い植物を栽培した。「しかし農具は、堀棒・踏み鋤・鍬の程度で、牛馬のような大型家畜を使用する犂類は知らなかった。一方灌漑の工事は精巧をきわめたが、家畜類は貧弱で、ヤーマ、アルパカ、ワナコのような駱駝科の動物と、七面鳥、鵞鳥、アジア系統の犬を飼育したに過ぎない。・・・・紡織、染色の技術は旧大陸のそれと変わらないが、土器をつくる場合、ろくろやうわぐすりを使用しなかった。金属器は、銅・青銅器をつくったが、鉄を知らなかった。そのほか、ガラス、車、弦楽器、アーチ、円天井などはついに発明されなかった。」<泉靖一『インカ帝国』1959 岩波新書 p.8>