印刷 | 通常画面に戻る |

太平洋

世界で最も広大な大洋。ヨーロッパ人ではマゼランが初めて横断。「平和の海」の意味である。

 マゼラン海峡を抜けたマゼランは、未知の大洋に初めて乗り出した。グアム島に到着するまで約4ヶ月の苦しい航海であったが、その間、嵐には一度もあわなかった。そこでマゼランはこの海を、ラテン語で Mare Pacificum (「平穏な海」の意味)と名付けた。ここから英語で Pacific Ocean と言われるようになり、それを日本語訳したのが「太平洋」である。なお、大西洋は Atrantic Ocean という。

太平洋の地域区分

 太平洋諸島、つまりオーストラリア大陸を除くオセアニアは伝統的に三地域に分けられる。
 メラネシア(黒い島々、の意味)…… ニューギニア・ビスマルク諸島・フィジー・ニューカレドニアなど
 ミクロネシア(小さい島々、の意味)…… マリアナ諸島(グァム、サイパン)、カロリン諸島、パラオ諸島など
 ポリネシア(多くの島々、の意味)…… ハワイ、ニュージーランド、イースター島を結ぶ三角形内の島々(タヒチ、サモア、トンガなど)
 これは19世紀前半に太平洋を探検したフランス人デュモン=デュルヴィルが分けたものを継承している。
それより前、1768~1780年にかけてイギリス人クックが三度にわたって探険し、海図制作と自然や天然資源の探索を行った。
 → 太平洋の探検 アメリカの太平洋への進出  帝国主義による太平洋の分割
注意 太平洋戦争という矛盾 1941年9月7日、日本軍による真珠湾攻撃から始まった日米間の戦争は「太平洋戦争」といわれる。誰しもその戦争の名を口にするが、それは「平和な海」戦争、という自己矛盾した名称であったことに気付かないわけにはいかない。
印 刷
印刷画面へ
ノートの参照
8章1節 イ.アメリカ大陸の征服